毛染めが体に悪い

のぞいてくださってありがとうございます!

岡崎市、髪にやさしい貸し切り美容室ふんわりとです!

 

毛染めのアレルギーについて


毛染めが、体に良くない事は、テレビでも放送されたり

 

インターネットでも、良く書かれていて

 

皆さん、だいぶ知っているよです。

 

検索したら、いっぱい出てきますね。。。


毛染め成分の、パラフェニレンジアミン、の成分が

 

浮腫、虚脱状態、肝臓障害、遺伝子の突然変異、発がん、溶血作用

 

アレルーギー反応、皮膚障害、呼吸困難

 

妊娠中の使用は、免疫機能に異常がでる可能性

 

など、その他、沢山の危険があるものなのです。

 

 


白髪となると、毎月その、薬液をぺたぺた、頭皮に塗り

 

アレルギー症状にきずかないまま、ある日突然

 

顔はパンパンに張れ、膿をもち、ジュクジュクの状態に。


毛染めをした後

 

頭が痛くなる

 

気分が悪くなる

 

なども、直接頭皮でなくても

 

まぶたがむくむ

リンパが張る

 

赤くなる、

 

毛染めがついた頭をシャンプーして

指先が痛くなる。

 

などなど。

 

 

 

 

 


皮膚は、経皮吸収ってありまして、

 

皮膚から、良くない成分が、入り込んでいきます。

 

髪の色素を壊して、色を入れるわけですから

 

さらに、良くない成分となれば、ファッション性はあっても

結構怖いですね((+_+))


毛染めを繰り返していると

出産のときに、羊水は、毛染めのにおいがするとか、

 

頭の中の骨は、黒く染まっていた、とかききます。

 

 

羊水は、赤ちゃんが、中にいて、栄養を取り込んでいると思うと

 

妊娠中の毛染めは、やめたほうが良いし

ふんわりとでは、ジアミン毛染めは、お断りしてます。

 

 

 

 


アレルギー体質でもないし

 

ダイジョブな、方も、アレルギーは

 

ある日突然、パッチテストで安心でも、出ることもあるし。

 

発がん物質などの蓄積を考えると

 

化学物質の身体に良くないてことは

毛を染めれば常に危険ではあります。


アレルギーだけで言えば、どんなものを使用しても

 

いくら植物だからって、花粉症があるように

 

アレルギーなし100%安心!とは

 

行きませんが

 

ジアミン系毛染めは。。。こわいですね。

 

アレルギーのお話は、本当です。いつなるかは誰にでもあるリスクです。。。

 

ただ、一部経皮毒についてのお話は

 

ただ、そんな話もあるらしい、で

 

ぜったいそうなんだから!とは私はお医者さんじゃないのでわからないところであります