スキすぎないカット岡崎市美容室

のぞいてくださってありがとうございます!

 

髪の毛の、カット、重要ですよね。

 

キレイに染めても

素敵にパーマしても

美容室でまとまりある髪に仕上がったはずなのに

家でやってみると

美容師さんがしてくれたようにならない。。。

 

て事が、結構ありますよね(^-^;

 

 


と、いう事が無いように、ふんわりとでは

 

カットする時、あまり髪をびちょびちょにはぬらしません!

スタイルや、くせによりぬらしたほうが良いときもありますが

 

ぬらした状態で全部もちろん髪を見極めて切れば良いんですが

 

長年色々とカットをし、乾いた状態で切る場合もあります

 

もちろんハサミは、乾いた髪の毛を切っても大丈夫な、専用ハサミ仕様で研いでいるので

髪が傷むこともありません

レザー希望でレザーも毎回刃を替えます

 

乾いた状態で髪を切ると、沢山の量の髪を1度に切れないため

普通より時間が少しかかります!

 

なので

ちゃっちゃと、短くしてくれれば良い!

なんでも良いからすいちゃって!

て、お客様は、ふんわりとのカットは向いていないかもしれません(^-^;

 

 


あまり軽くし過ぎるカット、沢山の量を一度に減らせるスキばさみ。

 

は、あまり使用しない切り方をしています。

 

スキばさみは、悪い道具という訳でもありませんが

 

 

 

すき方により、バサバサにみえたり、美容師さんは仕上げできても、

自分ではまとまりずらい状態になることも多くあります。

 

バサバサ感が出て、傷んでいるように見える事が多く


癖の方は癖が、より強調されます

 

バサバサになってしまった、トリートメントや、ドライヤーを買ってみたけどまとまらない

 

と、あきらめていたら

 

実は、カットがその人の髪質に、あってなかった(´・ω・`)て、事もあったりします。

 

美容師が変わるとカットも変わるので、まとまりやすくなったり、まとまりずらくなったり。


 

お客様も、美容師との相性は、選ぶのが大変だな。。。と、

 

お客様のお話を聞いていると思います。

 

 

ふんわりとでは、スキばさみがダメ!というわけではないですが

沢山の量を調節する事に、スキばさみを使った結果自分ではまとめずらい

 

バサバサ、くせ毛になってしまったような気がする、という事を防ぐために

 

つやのある髪に見えるカットを心がけています。

 

1度、カットがどうしたら良いかわからない、切ったけどバサバサ、傷んでまとまらない

 

ふんわりとで、カットしたら、1回で急にストレートに、つやのある髪に!

 

とは、前歴カットの積み重ねから

すぐには理想にはならない方もいます。

特にたくさん束ですきバサミをザクザク入れてある方。。

 

お様のお話をよく聞いて、今までの、悩みを分析して

 

髪をまとまりやすく、するお手伝いが出来たらと思います。

 

ようなときは、ご相談ください!

 

仕上げは雑誌から飛び出したようなスタイルより、なるべく楽に乾かしてまとまるような

乾かし方も、説明しています!


キレイに視えるのは

やはりお客様自身も

最低限の

自宅の簡単な習慣は重要です


パサパサに悩んでいるのに

パサパサになる事をする


やらない方が良いトリートメントなどをオリジナルでやると

無駄になります



 

 

      コテやドライヤーを上手く使いこなせる方はもちろん、自分でスタイルのバリエーションの幅は広がります


が、できない方は

できる中でのスタイルが良いかと思います



又、自分で髪型を検索する時は

髪質は重要かもしれません!!




カットの時は

予めどんな髪型にしたい

か考えて来ていただいた方が良いと思います


前歴がスキバサミ入れすぎの方は何回かカットしないと

思うスタイルにならない事もあります。





に、なっている方がけっこう見えます。^^;

 

これは、中側の髪の毛

 

1度で沢山すいたり、何回か繰り返すうちになっちゃった。。。ようです。

 

中側の髪が外側の髪を押し上げて、ぼさぼさします。

 

 

ジャキジャキしたスタイルが好みなら個人の自由ですが

白髪世代には、毛先がパサパサで

あまりキレイには見えません。

傷んでも見えます。

特に乾燥毛の方、ハイダメージ、傷みみやすい方は

やめたほうが良い気がします

 

 

一度こうなってしまうと

 

根本に、また、ボリュームがでて

毛量調節の繰り返しで

スカスカで

 

治していくのに、そうとうかかる場合があります。。。