加齢毛、ちりつき、傷みやすい髪ホームローション


美容室でできる限り傷めない


髪を日頃から自分で家で

傷めないように気をつける事が

 

髪のまとまりにつながります(^^)



 

 

傷むと、乾燥して

ブローに時間がかかり

余計にかみをいためます



チリつき

ウネリ

広がり

二次的なくせ毛

などの原因にもなります


中年から

頭皮のたるみ、毛穴の歪みから


くせ毛になることもあります

 

髪を守るためにつけているもの

気をつけ方が間違えていて


目的にあっていないと


 

いくら、お友達に聞いたりして使ってみても髪質が違ったら効果を発揮しません

 

 

ドライヤーの使い

方も重要ですが

 

チリつきや、ウネリ、乾燥や

広がりで悩んでいたら

 

ドライヤーで、乾かす前

 

タオルで拭くときまず、ゴシゴシ摩擦をしないように

 

もちろん、シャンプーする時もやさしくです!

シャンプー剤は、洗浄力の強すぎるのは

頭皮や髪を乾燥させ傷めます


使用しているもので

よけいにいためることもあります



 

おさえるように水分をとり

 

ドライヤーに入る前に

 

つけるだけトリートメント的な物をつけます

 

つけるだけトリートメントも

市販でも色々ありますが

 

美容室事にメニューなどに合わせて用意している物を使うのが良いと思います

 

ふんわりとでも、強制はしてないですが

 

★つけるだけトリートメント

乳液タイプ

 

★オイルタイプ

 

★熱から髪を守りますスプレータイプが

あります。

 

乳液タイプ、オイルタイプは

スムーサー、静電気防止

しっとり感

ツヤ感、束感などの

目的にはなりますが

 

髪を改善とはなりません

 

 

 

 

 

 

 


スプレー式


髪を強化してくれます


同じような市販の商品も出ていますが、

絶妙な配合率で

やはり市販品とは違います

 

使い方は簡単です

 

シャンプー後の

タオルドライ後

 

スプレーし

 

荒くしで馴染ませた後、

ドライヤーで髪を乾かして下さい

 

細かいくしでアツをかけてはだめです。

 

朝のブロー前にも、スプレーし

熱から髪を守り強化を。

 

アイロン前にスプレーし

あらぐしで馴染ませ

 

ドライヤーし乾かしてから

アイロンする

 

 

 

加齢毛や

うねり、チリつき、パサパサ、はり、使用するごとに髪がまとまりやすくなります

 

を毎日使う事で髪が良い状態に!

 

どうしても、生えてくる髪事態が若い時の様に髪が、良い状態ではいられなくなります

 

うねり、ちりつきは

髪のキューティクルがしっかりせず、髪の中身がスカスカな状態の場合があります

髪にほしいたんぱく質を補うことで

毛髪を補強します

 

コシがでて、チリつきが改善するとの声も!!

ストレートをかけようか悩んでいたけど

かけなくて済んでしまう方もいます!


ふんわりとのスプレータイプは

熱から髪を守り
熱を利用し髪を強化します!
サラサラコシが出てまとまりの良い髪になります!
ブロー、ドライが終わってから
ヘアスタイルによっては
セットや仕上げに
ワックス、オイル、ミルクなど
つけるならつけてもよいかと思います!

熱いドライヤー前
コテ巻き
アイロンの時は
ヘアオイルはやめたほうが良いです
オイルは仕上げの艶出しに使用でないと

髪が変性を起こしかたくなります。

市販品で、アレコレ探してつけるより、美容院の商品は配合がしっかりしています

結果的に
コスパは良いかと思います。

ヘナとも相性が良いですし
パーマや毛染めの方にも
使える商品です

特にドライヤーが
それ程でもないものや
うまく使えてないと
熱で髪を傷めるので

ドライヤー前の
ローションは
良いものを!

髪の艶に差が出ます!