癖毛、直毛の髪の毛のタイプ


髪の毛には

まっすぐな髪の毛の人や


ウエーブになっている髪の毛の人


がいますよね。







まず

毛の種類ですが


大きく分けると


直毛


波状毛


縮れ毛

があります。


直毛は

毛の断面は丸いです

毛穴もまっすぐ


波状毛は

軽く毛穴が曲がっていて

断面は円が少しつぶれ

三編みのようなウエーブや

パーマヘアのようなウエーブ



縮れ毛は毛穴が曲がっています

断面はひしゃけ

湾曲していたり

太くなったり、細くなったり

ねじれたり

毛の場所により形も違います


毛球部(根本の太くなっている部分)毛穴の曲がり方が強い程

癖が強くなります


髪の細胞に


吸水性の細胞と

非吸水性の細胞がありますが


その2つが均等でないと


髪が水分を含んだときに


ウネリがでます


また、クセ毛は遺伝で親から子へと受け継がれますが

必ずしも同じとは限りません



加齢による色々な理由(毛穴のゆがみだけではない)や


傷みによってのくせ

髪に行う習慣、頻繁に髪を縛る

髪を耳にかける

や、間違えたブラッシング


毎日ブロー、摩擦その他

による髪のダメージ



使うもの


そしていくら良いものでも使い方により


くせがひどくなることもあります




脱毛症後からの髪がくせ毛になる事もあります


おくすりによる抜毛後


カットによる


パーマダメージ


などもあります


●髪が濡れているときにうねりが出てパーマヘアのようで
ブローなしで乾かすと多少ゆるくなるが、ウエーブが残っている
タイプと

●濡らすとほとんどまっすぐだけど乾かすとうねるやチリつきがでるタイプ

くせ毛の方は

くせ毛が小さい頃からくせ毛だねと言われたり、
うまく、まとめる事がむづかしく

日本では
直毛の方が良いのような
考え方が
影響して
くせ毛が、気分まで左右します





人からパーマかけなくて良いね
かわいいくせ毛だと言われても
自分ではそうは思えない
や、
縮毛矯正にお金がかかったり
髪が傷みやすかったり





直毛の方はまっすぐすぎる
コンプレックスを持っている方もいます。


さて

直毛の方は
パーマをかけたり
カットで流れや
クセをだしたりとなりますが

くせ毛の方は
自宅でのセットを工夫したり
特殊なカットをしてみたり
縮毛矯正、ストレートパーマ
使うものを工夫してみたり
でも悩みが解消されない


また、年齢を重ねたり
なぜか、急に

くせ毛に変わったとの悩みもありますね。

くせ毛に対する対処方法は

●縮毛矯正、ストレートを
かける

●カットに気をつける
スキ位置、スキすぎ、軽く仕方に

●髪の扱いに気をつける

●髪に使うものを気をつける

●食生活

●髪を傷めないようにする
(何気なくしている事が原因もあり)

くせ毛は

本人にとっては
あまり良くないもの

と感じる事が多く

ストレスとなる為

くせ毛のままでもまとまれば良いのか?

くせ毛は嫌、ストレートのサラサラが良いのか?

の考え方や

頭皮の状態からも
対処方法を考えて

行けばよいかと思います

くせ毛は

加齢や
傷みからくるものもあります

今見えている髪

傷みからきていたら

落ち着かせることはできても

髪を治すことはできません。

頭皮を大切にして
生えてくる髪を大切にして

髪にしていることや

その他生活習慣からも
変えて行くのも改善の方法にもなります。