ヘナでカブレた!はもしかして。。岡崎市美容室より


岡崎市にある

 

かしきり美容室ふんわりとです

 

 

ふんわりとでは、

植物100%ヘナ・ハーブカラー取り扱いしています。

 

専門店のように、白髪染めは

ヘナ・ハーブカラーのお客様が多くいます。

 

他店や、自分で、ヘナ

で、染めていて、カブレた!と

いう、お客様のご来店があります。。。

 

顔が赤くなったり

頭皮が痛くなったり

 

かゆくなったり。

クビがかゆくなったり。

 

と。

 

 

一度染で、すぐ、黒や、茶色に

 

染まる、んだなぁ。?

 

と、思っていたら

 

カブレるようになり

 

顔、頭、首、赤く腫れかゆく。。。

 

染めている最中にピリピリしなく

6時間後から毎回、頭や、首、顔がかゆくなる

 

体がだるい、目が次の日むくむ問場合もあります

 

 

 

 

ヘナで

かぶれる場合は

 

考えられるのは

 

ヘナと、言っても

オレンジをおさえたい。

 

時に使う、ハーブ

藍の葉の粉末を

使う事があります。

 

正しくは、ヘナではなく

他の植物100%になります。

 

その、藍の葉に、たまに、

かゆくなるとの、報告は

あります。(ふんわりとではまだいません)

 

葉っぱカブレや、花粉症もあるように

 

体質的に合わない場合は植物でもあります。

 

 

もう一つは

 

ヘナ染です、と言っていたけど

科学染料が入っていて

ソレに反応して

カブれてる。。。

ケミカル入りヘナでした。

 

通常、ケミカルかぶれの可能性も心配し

 

美容師側も、ウチのヘナはケミカルも

入ってます。と、言うはずだけど

 

ソレを知らずに使っている場合もあるので

(知っていれば言ってくれるはずです)

 

かぶれてしまった。。。

 

 


ヘナ・ハーブカラーは
草の香りがします。

植物のヘナ・ハーブカラーだと
思い美容室で染めてもらったけど

かぶれて、おかしいなと思ったお客様に聞いた話によりますと

ケミカルヘナでは、草のにおいというのとは

違うらしいのです。

染めた直後

植物100%ヘナ・ハーブカラーでは

オレンジを抑えたいとなれば

染めた直後は

うす緑から、緑になります。

かゆくはならないけど

 

 

繰り返し染めて、色が不自然に、赤い

黒すぎるなどの方もいます。。

 

 

 


#ヘナ#愛知、岡崎市#植物
#ヘナ#愛知、岡崎市#植物

写真のように


それが、2、3日で

空気にふれて、しぜんな髪色へと


変化していきます、


が、染た直後に


すぐ、黒になるような時は


ケミカルが入っていて


かぶれたという場合だと思います


染ている最中でなく


1日後や、3日後などに

かぶれる場合があります。





ふんわりとのヘナ・ハーブカラー



メーカは

日本で、ヘナ・ハーブに、余計な染料が

入れられてはいないか検査をしています。


私はそこを信用して

仕入れているにすぎないですが


パッチテスト対応していますので


心配な方はホームページの

問い合わせページより


お問い合わせ下さいませ。