抜け毛、脱毛症と体の調子や病気


抜け毛がすごく多い、

脱毛症になってしまった時には


体の、調子が関係してくることもあります


接触皮膚炎による脱毛


脂漏性湿疹による脱毛



内分泌に伴う脱毛で

甲状腺機能低下症

甲状腺機能亢進症


膠原病に伴う脱毛症もあり

全身性エリテマトーデス

慢性円板状エリテマトーデス


筋強直性ジストロフィーでは

前頭部脱毛


ピル使用後脱毛症

その他


薬剤による脱毛症

ステロイドや抗がん剤

その他、気づきづらい

お薬服用後に起こる脱毛もあります


又、感染症による脱毛症

真菌症

細菌感染症

などもあります


その他

にも脱毛もありますや


抜毛がひどくなることもあり


髪と体は、繋がっています


あまりにも

継続的に髪が多く抜ける


時は体の調子とも向き合うことも大切になります

 

そして


体の不調があり


体調が万全ではない場合は、


アレルギーなども出やすくなり


抜毛に繋がったり


生えてくる髪が元気がない、細くなる、チリついた髪質


などもありますので


体を気遣うとともに


普段から

頭皮、髪を傷めないことも大切にかと思います。



かといえ


白髪のままでいたり


すれば、気分も優れなくなってしまうため


白髪染めでは


頭皮や髪にダメージを抑えた染め方や


植物100%ヘナ、ハーブで

ノンダメージで染めたほうが良いですね!


ただでさえ体の不調により


頭皮や、髪に元気がない状態に、

抜毛や髪の傷みを加速しない

方が見た目にも、気分的にも良いのかと思います。




カットで薄い部分を隠せるようなら

思い切って髪型を変えるのも

良いかと思います。


髪を元気にするような

生活習慣は

身体にも良いため


持病がなくても

身体に気をつける生活は

大切になります!


髪と身体は、つながっていますよ!