ヘナで白髪染めや、白髪染め染める間隔は?


岡崎市にある

かしきり美容室ふんわりとです。


植物ヘナ・ハーブカラーで

白髪染めしています!


白髪染めや、ヘナで白髪染めはどれぐらい間隔をあけて行うのが良いのか?


白髪は、隠したいから染めているので


人により、白髪の量や、白髪がある場所

白髪は人に見せたくない、少しは見えても良い、白髪ファンでで隠して少ししのぐのか、など、などにより


次に染める間隔は色々です。


ヘナで白髪を染める場合は

普通の白髪染めと

少し違い

ヘナをする事が、頭皮や髪のトリートメントや、色の定着につながる事

お客様がどうなりたいか?から

おすすめの期間は違ってきます。






ふんわりとでは大きくわけると

●ケミカルな白髪染め


(オーガニック成分配合白髪染め

漢方カラー

パラフェニレンジアミンフリーのカラー)


●植物100%ヘナ・ハーブカラー


になります。



●ケミカルな白髪染め


通常1度白髪染めをしたら

白髪を染めるのが、目的な場合は


根本の新しく伸びてきた白髪だけを又、

染めます(リタッチといいます)

その方法だと、毛先は、又薬剤つけないので

美容院で又傷む事がありません。

又は毛先はカラートリートメントタイプで又色をつける方法。明るくする程、色落ちは早くなります。


リタッチの場合


白髪が、とても多く


見える場所にある時


根本の白髪が伸びてきて

鏡にうつった自分を見ると

1週間だと、まだ、根本が

立ち上がっていれば


さほど目立ちませんが


10日から、2週間もすると


染めたくなり


★小まめに染めたい派、白髪を人に見せたくない方は、2週間に1度。


★少し白髪ファンデなどで隠して

しのぐ場合は3週間過ぎると

隠しきれなくて

3週間〜4、5週間に1度


が、

アルカリカラー白髪染め(ふんわりとではオーガニック成分配合カラー、ノンジアミンタイプ)は

通常の白髪染めのように、白毛の色を抜きながら染める物なので


小まめに染める場合は

活性酸素を除去するだとか

オイルをぬるだとかしても

繰り返して長期的に行うと

頭皮のダメージはなしではありません薄毛に近づくかも。。又は薄くなって悩みふんわりとに訪れた方は頭皮の子とを第一に考えて


根本外す染め方を希望している方も、

います。






漢方カラーは比較的優しいですが

2週間に1度では

頻度が多く

ジアミンアレルギーのリスクも高まるので


1ヶ月に1度くらい〜

2ヶ月以内くらいが良いかと思います。




●植物ヘナ・ハーブカラー


普通のカラー白髪染めとは少し違います。


間隔を狭めても頭皮、髪へのダメージは正しく行えばありません。


むしろ、トリートメント効果が高まります!


目的別に分けると


●全体的に傷んでしまい、出来たら切らずに髪を傷んで無いように見せたい


●くせ毛、チリつきを落ち着かせたい


●抜毛、ボリュームが寂しい、ハリ、コシ


      ▼

オレンジを抑えたくても、ヘナを必ず先に使い2週間に1度を3回〜5回繰り返す、可能なら、ヘナでぬって帰り長く置く


落ち着いたら、3週間に1度〜月に1度




●毛先の傷んだ部分は、どのみち、伸ばしながら切って行くから、新しい毛を強化して行きたい、ゆくゆく、キレイな髪になりたい

抜毛予防、頭皮ケア、髪を大切にしたい


髪を紫外線から守りたい


     ▼

二、三週間に1度、オレンジにしたくない時も、2度染めにし、ヘナ使い染める


落ち着いても、3週間に1度〜月に1度


●髪は、最初から良い状態。

白髪を染めるのが目的


★うっすら光に辺りオレンジも希望しておらず黒髪に近づけたい。

    ▼

ヘナと、インディゴのふんわりとオリジナルレシピハーブカラーで

1度染めを3週間〜5週間に1度


少しブルー系のブラック寄りにそまる

ヘナをつかう2度染めに比べると

トリートメントメント効果は落ちるけど

傷んでないなら問題ない



★うっすらオレンジ系になっても良く

白髪が多くしっかり染めたい

自然な日本人の髪色〜少し茶色ぽいイメージ

      ▼

2度染めで、3週間〜6週間に1度

(トリートメント効果あり)


★髪は傷んではないけど

せっかくなので、頭皮ケアや

トリートメント効果が欲しく、白髪の部分がオレンジは、抵抗があるし、しっかりそめたい。▼

2度染めで3週間〜1ヶ月ごと


★美容院での毛染め待ち時間を節約したい

 ケアや、トリートメントや、くせ毛を収まるようにしたい

    ▼

最初ヘナを塗り2週間おきに3回〜5回

長時間おく、

落ち着いたら3週間〜1ヶ月に1度


★時間がないし、染まれば良い、傷まないまないにとどまる、オレンジなんていや

       ▼

ヘナとインディゴのお客様に合わせたオリジナルレシピ、ハーブカラーをぬってかえる。インディゴ多め1時間でながす。

3週間〜1ヶ月に1度




ヘナ・ハーブカラーは


間隔がせまい場合に


ケミカルな毛染めと違い


頭皮や髪にダメージではなく


繰り返す事がで常に、髪と頭皮をトリートメントしている状態になります^_^


その人、その時の状態に合わせた

塗布方法

ブレンドなど、などを

行って、時間をかけて、

キレイにしていきます



又、ケミカルな白髪染めも

極力ダメージを与えない事を考えて


髪や頭皮にやさしい

毛染めの方法をしています


あきらめかけていた髪も

頭皮を大切にして


髪、あの時はどうしようかと思った。。

と、の方も


良くなって良かった!


と、髪と頭皮を大切にしています^_^


ちなみに私は2週間から3週間おきに2度染めです。

 

繊細なテクニックでつづけるときれいな自然な感じになります

 

 

 

ストレートパーマではありません!