白髪染めを優先して縮毛矯正をやめたい時カット岡崎市美容院


縮毛矯正、ストレートパーマはもうやめたい

 

縮毛矯正、ストが嫌いってわけではない

やればやったで楽だけど

 

白髪も染めなきゃいけないし

 

髪は傷むし

 

髪がペチャンコ、年齢的にも気になって

 

白髪染めを優先したい

 

年齢の事もあって髪が、ストレートすぎるのももうやめて

 

何歳までストンストンストレートがいいのか。。。

 

くせを受け入れていきたいと思ってる方も結構います

 

ふんわりとはくせ毛専門店ではないです(^-^;が

 

サラサラが良いとはもうやめて、くせ毛風にと

 

髪形を、少しずつ切ってしっくりいくスタイルを探していく方もいます。


思い切って超ショートも案外、楽だったりしますが

 

女性らしさを残したい

 

長いままが良い時

 

かみがたにより

 

少し段をつけて、ワックスや、hairオイル、クリームなどをつけ

 

ウエーブhair風にしてみたら楽に感じる方もいます

 

今までは、伸ばして、とにかく重みで抑えていた方

 

に、思い切って少々表面の髪を切ることで

 

動きが出て、髪形として形になり

 

素敵に見えたり

朝が楽になる事も!

 

 

 

ただ、何もつけずに

 

何もしなくて適当。。。は

 

は、なかなかむつかしいです

 

適当や、何もしないの定義は

 

お客様によっていろいろですが

 

髪が傷まないようにシャンプー、や、乾かし方などは

やらないとまとまりずらくなります

 

なぜなら、くせ毛のほとんどが、髪が乾燥しすぎて、パサパサごわごわしています

 

傷んだ様態になっていたりします

 

傷んでいると余計に広がってしまいます

 

でも傷んだ髪は、トリートメントして落ち着かせるか

 

wax、hairオイル、クリームなどで落ち着かせるかになります

 

しっとり水分を含んでいたほうが髪はつやがあるのでぼさぼさして見えません

 

縮毛矯正なしで、ウエーブを活かす場合

なかなか、パサパサの場合何もしないでも、まとまるはなかなかむつかしいです。

 

人から見た時ぱさぱさだと、ぼさぼさして見えてしまいます

 

ただ、乾かして、ワックスなどつけるだけは楽だと思います

 

乾かし方も少し気を付けます

 

自分でブローする髪形ははむつかしいです。

 

美容院では出来上がっていたはずの髪も、自分ではまとまりません( ;∀;)

 

楽なセット法を提案しています

 

くせを受け入れ、ウエーブや、はねた髪を活かすのがおすすめな場合もあったり

 

すこしだけ乾かし方を気を付けたり

 

でも毎日が少しでもストレスをたまらないように

 

一緒に考えていきます

 


ヘナを小まめに行うのも良いです。

 

ヘナの効果で、くせも落ち着きやすくなります

 

白髪を、普通の白髪染めで染めていたら、髪は傷むのでくせ毛の場合

 

ひろがりやすくなります。

 

ヘナをたっぷりと使い繰り返しして、もちろん毎日のシャンプー

 

乾かし方など気を付けることで髪が落ち着きやすくなる方もいます。

 

 


持って生まれた、ウエーブhairを、スキになっていただけたらと

 

何回かの中で少しずつ、お客様のライフスタイルの中から

 

一緒になって考え

 

カットしていけたらと

 

思っています。

くせ毛にもいろんな髪質、色んなウエーブ

 

まっすぐにすることにこだわらずに

 

仕上げたほうが見た目を良く出来る場合があります

 

くせ毛の方にとっては、やっかいに思うくせ毛も、うけいれたらきっと素敵に!!

 

画像は

半がわきwaxの方

 

何もつけずにてぐしで乾かす方

 

少しブローの方などです。