白髪染めを優先して縮毛矯正をやめたい時


縮毛矯正をもうやめたい

 

縮毛矯正が嫌いってわけではないし

 

やればやったで楽だけど

 

白髪も染めなきゃいけないし

 

髪は傷むし

 

髪がペチャンコ、年齢的にも気になって

 

白髪染めを優先したい

 

年齢の事もあって髪が、ストレートすぎるのももうやめて

 

くせを受け入れていきたいと思ってる方も結構います

 

くせ毛専門店ではないですが

 

サラサラが良いとはもうやめて、くせ毛風にと

 

髪形を、少しずつ切ってしっくりいくスタイルを探していく方もいます。


思い切って超ショートも案外、楽だったりしますが

 

長いままが良い時

 

少し段をつけて、ワックスや、hairオイル、クリームなどをつけ

 

ウエーブhair風にしてみたら楽に感じる方もいます

 

 

 

ただ、何もつけずに

 

何もしなくて適当。。。は

 

は、なかなかむつかしいです

 

適当や、何もしないの定義は

 

お客様によっていろいろですが

 

髪が傷まないようにシャンプー、や、乾かし方などは

やらないとまとまりずらくなります

 

なぜなら、くせ毛のほとんどが、髪が乾燥しすぎて、パサパサごわごわしています

 

傷んだ様態になっていたりします

 

傷んでいると余計に広がってしまいます

 

でも傷んだ髪は、トリートメントして落ち着かせるか

 

wax、hairオイル、クリームなどで落ち着かせるかになります

 

しっとり水分を含んでいたほうが髪はつやがあるのでぼさぼさして見えません

 

縮毛矯正なしで、ウエーブを活かす場合

なかなか、パサパサの場合何もしないでも、まとまるはなかなかむつかしいです。

 

ただ、乾かして、ワックスなどつけるだけは楽だと思います

 


ヘナを小まめに行うのも良いです。

 

ヘナの効果で、くせも落ち着きやすくなります

 

白髪を、普通の白髪染めで染めていたら、髪は傷むのでくせ毛の場合

 

ひろがりやすくなります。

 

ヘナをたっぷりと使い繰り返しして、もちろん毎日のシャンプー

 

乾かし方など気を付けることで髪が落ち着きやすくなる方もいます。