染めるときしみる、ピリピリする白髪染めならヘナ岡崎市美容室より


植物100%ヘナ・ハーブカラーは


化学染料科学的薬液を含まなくて



頭皮にやさしい!ので


ヘナ・ハーブカラーが初めての方は


あ、しみないですねぇ


ピリピリしないですねぇ


草のにおいですネ


今までの白髪染めよりマシ!


今まで、白髪染めで


しみる事もあったけど


そう言えば、我慢してた!と。



私もそうでした。!


我慢しないと


白髪をやっつけれないので、ガマン。


しみて、頭皮に大丈夫なのかな?


はやく流してほしいな。。


と、心配しながら、毎月白髪を染める。


アルカリ白髪染めに使われる


液は、オキシドールと濃度は違いますが入ってます。濃度はこい場合も。


オキシドール、

怪我した時の消毒に昔つかいましたよね。


あれ、キズにつくと、しみる(´△`)



頭皮も、皮膚だから、キズついてたり、

乾燥してたり、肌が弱ってたりしたら、

しみます。


消毒ですし、皮膚の常在菌は大丈夫かな?

とも思ったり。


そんな弱ったお肌に


あとは、毛染めの色の成分、ジアミン類の


軽いアレルギー反応だったり。して。


毛染めして、かゆくなったり


しみたり、痛くなったり


おかしいなーと、お医者さんへ行ったら


ジアミンアレルギーだね。


もう、

ジアミン入の毛染めで染めちゃダメよ。

になって、


植物ヘナ・ハーブカラー


なら、白髪を染める事ができるらしいと

の、きっかけで、

ヘナ・ハーブカラーに変えると


こんなに、べったり漬けても


しみない、はやくこっちにしてれば
良かった~♪と!


何より髪や、頭皮を、傷める事なく
繰り返す事で、きれいな髪になります

ふんわりとでは


普通の白髪染めでしみるなら
ヘナ・ハーブカラー

ヘナは苦手な方には
根元に極力つけない染め方しています


(ジアミンアレルギーの場合は根元につけなくてもできません。)


しみる時、アルカリに反応してしみるのか、


アレルギー物質のジアミンにしみるのか、



それは、病院で検査をしないとわかりません


タダ、我慢をして


染ていてアレルギー反応がでたら


ひどく、顔はパンパンに腫れ


皮膚はうみを持ち


けっこう危ないので


病中、病後、妊活中、妊娠中、授乳中は

ジアミン入の毛染めはやめた方が良いです

(*_*)


白髪染めはその時はヘナ・ハーブカラー


か、ジアミンを含まないカラートリートメントをする。

になります。


ふんわりとでは、ジアミンアレルギーで


白髪染めを諦めていた方も


ヘナ・ハーブカラーにかえて


ついでに、続けていたら髪が、キレイになった!と(*^^*)


植物ヘナ・ハーブカラーですが


パッチテストにも対応しています


気になる方はホームページ

お問い合わせフォームより

連絡を!