白髪染める時ピリピリする、しみる、なら岡崎市美容室より


白髪染めをする時ピリピリしみる
方は多くいます。

ソレに気付いてないとか

ふんわりとで染めてみて 

あ、コレがピリピリしないって
事ね。。

と、今までのしみていたことに気づく方がいます。

通常の毛染め

しみるからとすぐにアレルギーに
なるわけではないし

アレルギーではないのにしみる方もいます。

アレルギーじゃないのにしみる


頭皮が乾燥していたり

荒れていたりすると


毛染め薬に反応してピリピリ、ヒリヒリします。


毎日のシャンプーのしかたがいけなかったり

洗浄力の強い物を使っていて


頭皮を乾燥させていたり


毛染めの前の晩や

当日に


美容師に悪いからしっかり洗わなくちゃと思いゴシゴシ洗う


とにかく、頭皮の

バリア機能が弱っている状態



また、毛染めの間隔が狭すぎて繰り返してダメージを与えている


も、あります。


そのダメージした頭皮に

薬品を繰り返したら


今度は

アレルギーのリスクも高まる事もあります。


ピリピリしみるだけに収まらず


髪を作る大切な土台の


頭皮を傷め

細毛、薄毛へとなる事もありましす。


ピリピリしみる

ヒリヒリする

でも、

白髪をしっかり染めなくちゃ


染めない訳にはいかないし


ピリピリしみながら

毛染めを繰り返す。。。


ヘナが良いと聞くけど


ヘナはどうもやる気になれない。


ヘナは

向いている方


向いていない方もいます。


向いていない方は


薬剤を頭皮に限りなく


つけない選択肢があります(^^)


そんな、


白髪染めするのに


根本にしっかり塗ってくれなきゃ

意味がない

せっかく毛染めするのに

頭皮につけないなんて

もったいない

しみたって、その時だけの我慢


かぶれたらかぶれたらで別にいい。

と、思う方もいて

その場合は仕方ないですが


ピリピリしみながら染めるのはストレスになる


抜毛が心配


薄毛が心配、


根本から

1ミリの毛が染まってないとしても


1ミリは

あっと言う間に伸びてきて


白髪が多いと

三週間に1度は

染めたくなります


白髪染めって

何年染め続けるか?

40歳からだとしても


35年以上は

染め続けます。

薬害のうわさも気になる方もいます。


それよりも


薄毛になるより

まし。

抜毛が減るなら。


根本を薬剤かぎりなく外して


白髪染めする事ができます。


白髪が少ないなら


未来の髪を大切にするためにも!


繰り返していると


薬剤からの頭皮ダメージが

減るので


髪がふわっとするようになったり

抜毛が減ったり


ピリピリのストレスも減って


安心で


この、染め方の方が良いねって

言われます!