白髪多くてヘナとインディゴで二度染めヘナダブル染めができる岡崎市美容院


ふんわりとのヘナ・ハーブカラーでは、二度染め(ダブル染めともいう)も可能です。

 

白髪率が多い方

しっかり染めたい

頭皮ケアも重視したい

髪ケアも重視したい

ヘナだけで染めるオレンジ色に抵抗がある

 

白髪が増えてきて

一度染めでは

持ちが良くない

 

などの方や

 

元々、ヘナの2度染めを経験済みで

 

良さを体感済みの方にも

 

利用されています( ◠‿◠ ) 


#岡崎美容室#ヘナ#二度染め#貸し切りサロン#傷まない白髪染め
#岡崎美容室#ヘナ#二度染め#貸し切りサロン#傷まない白髪染め

2度染めは

 

まず

 

ヘナのみで染めて

20〜30分ほど置いた後、お湯で

流します


白髪が多い場合、写真のように、

白髪の部分に強くオレンジ色が出ます


ヘナという、植物はオレンジの色素を持ち髪のタンパク質に着色する性質があります

 この色の出方も時により人によります。



本人が良ければ良いけど

多分、

人から見ると

100人いても、それと同じにしてください!

という方は一人もいない、かも

というような

感じになります。^^;

特に今まで白髪染め、していたとなると毛先には色が付いているとおもいますので



※白髪が黒髪より少なく、パラパラ人はヘナだけでも

束になってなければ割と

キレイで自然な感じになります!!

又は、ヘナにハーブを足してライトブラウン的な感じにも可能です



 

さらに、2度染め、というのは

ヘナに、色の調整のために、藍、インディゴという植物

や、その他100%ハーブを利用して

 

その方の

色の好みに合わせ

人それぞれの

髪色や、髪質、などなどから

レシピや

塗る場所も工夫します

 

オレンジを抑えるために

ぬり、また30分ほど置きます


その時毛先は色の調節、トリートメントも兼ねて、また、色のつかないハーブやヘナをぬる事もあります

ウトウトしたり、おしゃべりしたり、スマホ見たりなど。


そして、お湯流し又はシャンプーして、毛質の状態をみて、トリートメントします。

 

すると、人により白髪の部分は、緑になりますが

 

2.3日で色が落ち着き、オレンジが消え

深みのあるブラウン系の

色へと変化します、


根本に白髪が多い時は



頭皮ケアや

髪ケアもしたいなら


 

ゆっくり時間をかけて、2度に分けて染めます

 

が、2度染めの良さは続けてみると実感しますし、しっかりめに染まります!

し、何回か繰り返すと


髪が前より良くなることに気づきます


オレンジにしたくないからと


予めインディゴと混ぜる方法より

やはり長くたつと結果が違います

 

他県から引っ越してもともと、ヘナをしていた方は


2度染め、ヘナダブルを求めて探してきてくださる方もいるほどに

長く続けた方にしかわからない、

良さがあります

 

中には

くせ毛のチリつきが改善された、髪が傷まなくなったと、いう方もいます

 

 

      一度ヘナが付く事で、月日がたった

ハーブの

退色のときにも、きれいです


頭皮ケア、髪を守る

の効果も、ハーブよりヘナが良いので


時間と手間をかけるだけの事もあります^_^


1度染め、派の方もいます




その方に向いた方法を提案します!