髪へのダメージを与えない白髪染め漢方カラーは漢方で色をつける?岡崎市美容室より


岡崎市のプライベートかしきり美容室
ふんわりと

です(^^)

 

ヘナ染めのイメージの美容室ですが、他の白髪染め、カラーもあります。

 

白髪染めとして

 

ヘナの他に

髪や頭皮を傷めない

白髪染めは

ふんわりとでは

 

漢方カラーがあります

頭皮はピリピリしないですし

髪も傷まないです。

 

 

漢方カラーってあるけと、
漢方で色をつけるのですか?

 

 

とか、植物ヘナと
どう違うの?

と、質問を受けます。

ふんわりとでも、
漢方カラーで染めている方もいます、傷めたくない方です

 

あとはパーマやストレートもやるので白髪染めは傷まないものが良い方

 

漢方カラーは、
地毛の色は抜く薬剤は配合なしで
髪は傷みません!


小麦粉ベースに、髪に良いと言われる


漢方が配合されています

 

ヘナではない、植物成分漢方ハーブ

(柿の葉→ビタミンcを多く含む

、ローズマリー→若返りのハーブと言われふけ防止頭皮の血流活性、

、カミツレ→抗炎症作用

、セージ→お肌の収斂)

 

などの漢方ハーブ生薬が含まれていますよ!

 

ダメージを与えずに染まりトリートメント効果もばっちりです

 

白髪世代は、どうしても老化から髪がパサパサしやすくなってしまいますよね。。

 

 

 

 

漢方が含まれておりますが、髪に漢方や、ハーブへななどで色をつけるわけではないんです

 

本当に植物100パーセントが希望だとするとヘナハーブになりますが

 

ヘナほど植物でなくてもよい

 

でも、なるべく穏やかな優しいもので染めたい

 

 

ジアミン、(科学染料)が少し入ってはいますので


ジアミンアレルギー毛染めでアレルギーになったことがある方

小麦アレルギーの方は

出来ません(+_+)

 

 

ヘナは、植物で色をつける事になりますが
漢方カラーは植物で色をつけるわけではないです

 

漢方カラーって

 

名前が、間際らしいですが^^;

 

アルカリ剤、
合成界面活性剤、
合成感触剤
合成脂質、
人工香料、
防腐剤

を含まない

ので穏やかに

白髪を染めることができます

 

 

 

 

今まで香草カラー

和漢カラー

 

だった方で

髪の傷みを気にしていた方に

 

とくに自毛の色は明るくしなくて白髪に色を入れてほしい方には

香草カラーや

和漢から

 

漢方カラーに変えてみてパサパサしなくなったと喜んで頂いています

 

部分的に束で白髪がある方や

白髪には明るめのライトブラウンが入ればよい方や

地毛に近いダークブラウンで良い方

 

スジになって所々白髪を

自毛に近いダークブラウンで良いとか

スジをライトブラウンや、ダークとライトブラウンの中間くらいに

白髪を活かしたい方

 

 

 

 

アルカリ白髪染め、が一般的です、そのようなアルカリ白髪染めもハーブカラーとかオーガニックカラーと呼ばれているものもあって傷まないように感じますが

 

アルカリ白髪染めに使われる

髪の色素を抜く

薬液は髪を傷みやすくします

 

もとの髪質が、乾かすと広がる

雨の日にチリつく、ツヤがもともとない、髪質や加齢した髪は

多くダメージを与えてしまうし、傷みやすい髪になります。

 

 

 

 

ふんわりとの漢方カラーは

予め明るくするもできますが

傷めたくないの重視の方は

 

お湯で溶いて、髪色を明るくする薬液は使わないです

 

その、お陰で傷ませることがありません。

頭皮もヒリヒリはないです

 

傷まないとまとまりやすくもなります

 

カットで広がるや、パサパサしやすい場合もあります

 

癖も出ます

 

ので、カットも重要ですかね。

 

更年期くらいから

頭頂部、前髪、横が

うねる方もいて

髪を伸ばしていても

すいてもいないのに

毛先がバラバラになるようだと

 

かなり髪の老化になってますので

 

頭皮を大切にして

 

ヘナ程植物100%にこだわらないし

科学染料ても良い場合

自毛は明るくしなくて良いなら

漢方カラーは

やさしいので良いですね

 

ヘナみたいに

一回で良い感じというよりは

 

続けてるうちに

傷まないことを実感します。

 

 

 

 

染めている方は


◆頭皮がピリピリしない

 

◆しっかり白髪に色が入るから良い
白髪が黒髪よりも多い方にはオススメ

 

◆ヘナより時間がかからない
放置時間は普通の毛染めと同じ

 

◆髪がパサパサしなくなった

 

◆抜け毛が減った

 

♦髪にハリが出てきた

 

♦ぱさぱさによるくせが落ち着いてきた

 

♦いつもの白髪染めより退色が少なく持ちがよい

 

 

 

♦縮毛矯正をしていてアルカリカラーでは髪がパサパサになってしまうから。染めるのは漢方にしてよかった!

 

◆オーガニックや自然派好みで

でも

ヘナ程植物だけでなくても良い

 

◆自然な感じに仕上がり髪が艶になっていく白髪染めが良い

 

♦今までの白髪染めより匂いが穏やかで漢方のにおいみたい

 

♦ほとんど白髪で明るく染めていても傷まなくなった

 

♦自毛とあまり差がない染まりでも自然な感じ

 

で、良かった!との事です(^^)

 

白髪率がかなり、多い

 

従来の白髪染めのように

置き時間は20分くらいにしてほしい。

大切な髪を

傷めたくない

 

もう、頭皮のヒリヒリは嫌

 

白髪多めで

パーマや、ストレートパーマもかけていて

傷みやすい

 

そんな方に

      人気のカラー漢方カラーです。(^^)


ライトブラウン〜ダークブラウン

の色を白髪に入れることができます!

ベタつけでも

毛染めアレルギーでなければ

ピリピリしないと好評です!

 

 

自毛と同じ色ではなく

どうしても

明るく染めたい

でも

髪型によっては

白髪が

前と上ばかりがとても多くて

後ろはほとんど無い場合

どうしても、後ろは暗い色になってしまうと

差が気になってしまいます

 

そのような時には

後ろとか

白髪が少ないところを

筋状に根本には薬液はつけず明るくして(プラス料金は発生します)

 

からライトブラウンで染めれば自然な感じになります

 

 

 

ダメージ具合や

髪の状態、髪型に

によりますね。

 

すべてが同じ髪色でなく、全体のバランスを見て、白髪を生かしつつ素敵な感じに仕上がることも可能です