ヘナをしたら、シャンプーは変えた方が良いですか?岡崎市美容院ふんわりとより


植物100%ヘナをできる


岡崎市美容院の


かしきり美容室ふんわりとです!


白髪染めをヘナにしたら

 

シャンプーはどんなものにしたら

 

髪に良いですか?

 

 

ノンシリコンなら良いですか?

アミノ酸なら良いですか?

弱酸性なら良いですか?

 

シャンプーなしが良いですか?

 

と聞かれますが、ヘナをする理由に

髪や頭皮が良くなりたい!

と思う方は多くいます

 

ヘナをするから!相性の良いシャンプーを!も、

もちろんありますが

 

ヘナをしていなくても

シャンプーを、

良くないものを使うと

 

 

 

頭皮は良くない状態で

良い髪は生えてきません。


もともとの、髪質もありますが


すごく傷んで、とか

頭皮が、、、とか

悩みがある方は


生えてくる髪自体の

髪質が乾燥しやすく

パサパサしていて


それでも

聞いてみると

無意識に

タンパク質の変性を起こすようなことをしていたり、

タンパク質変性するシャンプー

や、美容室施術をしています。



せっかく新しくこれから育つ

弱く若い髪や、大切な頭皮を

大切にしなければ


髪を傷めてしまいキレイにはのびなくて癖が出やすくなったりもします

キレイにのびていきません。



今まで、

美容師をしていて

何店舗かで

色んなお客様の髪を見ていますが


悩みがない傷みづらい髪

癖や悩みがない髪

をしていない方以外は


シャンプーにより

髪に頭皮に差が出ると言うのを見てきました。






さて、良い髪を育てるには

髪や頭皮に

ヘナやハーブに合うシャンプーや

つけるものには気をつけたほうが良いです


せっかく良いことをしているのに

悪い事をしないにつながります


し、生まれつきの他に

髪の状態が、良くないのには

色々な理由があります。


そのいくつかの原因をみつけるためにも毎日行うシャンプーで頭皮にダメージをあたえないは基本になります。



シャンプーや、リンス

毎日の事ですので

大切です  


特に40歳ころからは髪も老化した髪がはえてきたりもしますので

 

 

 

      

 

 

せっかく髪に良いヘナをしても

 

ヘナとあまり相性の良くないシャンプーだと

 

効果は半減する事があります




 

市販品や、サロンシャンプー全てを把握は無理ですが


良くないなと思うのを使っていると、頭皮があまり良くありません


ヘナで一回は良い感じになっても

ある時また頭皮にダメージがおきたりする事もあります



 

市販品のものでココに名前は書かないですが


相性が悪いと感じるのがあります^^;

色の定着が悪いです

 

髪もパサパサごわつきます。


のどちらかだったり

両方だったり


自分でヘナをした、ヘナをしてもらい高額なシャンプーでしたが

シャンプーの相性が悪くて


髪が絡みつくようにベタベタになってしまった方もいました(*_*)

(シャンプー変えて、ふんわりと流ヘナに変えてかいぜんしました!)

      


良さそうな事はどれでも書いてあったり


アミノ酸シャンプー弱酸性、ノンシリコンならどれでも

大丈夫ともいえません。


シリコンは種類や配合率や

その類似品もありますし


シリコンが全くだめでもありません、でもヘナで効果を発揮したいなら避けたほうが良いのもあります


確かに、他で購入シャンプーや、髪につけるもの使用の方は

色持ちは

悪い場合があります





髪が一見ツヤツヤでも頭皮が良くないと長期的に見て髪のためには良くないです



 

 

なので、髪がキレイになりたい

 

頭皮を大切にしたい

 

髪を大切にしたくてヘナにする方が多いので

 

ほとんど、ふんわりとで

 

ヘナのお客様

ヘナでなくても

 

ふんわりとオススメのシャンプー(今のところ2、種類あります。)に

 

ムリにおすすめしてませんが、髪がツヤ、頭皮を大切にしたい、ハーブカラーの色持ちを良くしたい方は


 

値段も手頃なので、

自主的にみなさん、

 

切り替えています^_^


長い目で見て、髪、

特に頭皮に差が出ます。



髪や頭皮を良くしたいなら

理由を取り除いて改善しないと

変わっていかないです      

 

変えている方、シャンプーが比較的良い物(とは合っているもの)を使っている方、洗い方が良い方は髪、頭皮の状態が良いです。

 

 

頭皮は何より大切です。

 

      


 

 

ヘナ、ハーブカラー、インディゴ染には、

髪をコートしてしまい合わないものがあるので

染まりが悪くでる事があります




 

で、リンス、トリートメント

にシリコンが強く入るとシャンプーの洗浄力が強い事があります


色がうまく出ません


シリコンは

感触をよくしたりの

メリットもありますが


ヘナ、ハーブには

良くない場合があります

      


オーガニック系をうたってても

良くないのもありますし


オーガニックすぎても


髪はパサパサします



      

      

 


 

 

白髪世代からの頭皮はデリケート

髪も弱かったりします



毎日使うもの程

良い物にした方が良いですね!。


その方が

結局

あれつかったり

これ使ったりしなくてすむので

コスパが良いです













ヘナと相性の良いものを

 

長く続けていると

 

 

自宅での髪の扱い方、

 

見ていても髪の結果がかわってきます^_^

 

今までの髪が、生まれ変わるまでは

 

ひとまず変えたほうが、髪や頭皮にも結果が違ってきます。

 

     

 

髪が良くなりたいのが理由でヘナを始めたり

ヘナではない毛染めでも

 

髪が今まで良くない状態になっていた訳なので

 

美容室のケミカル施術が原因の一つではありますが

ケミカルでも、キレイな感じで保てている人もいます。


そのような方は

髪質が丈夫な以外は

やはり聞くと良いシャンプーです。


なので改善できるところを変えていくのが良いかと思います

 

お友達は

市販シャンプーでも

髪がきれい艶がある

  のは

持って生まれた髪が丈夫


 

良いシャンプーに

市販品を使用していた方が

変えると

今まで、強いシリコンで抑えごまかしていたので

何?値段のわりに、あまり良くないと感じる場合があります。

何も変わらない。。。

 

長く使用し続けた時に髪に結果がでます。

 

ふんわりとには、今の所

 

 

フローラル系、ハーブ系、2種類用意してあります^_^

 

      ヘナ・ハーブカラーの人の為だけでなく

 

髪や頭皮を大切にしたい方の為のシャンプーです。

使用したときの使用感を重視するのではなく、大切にしたいのは頭皮

 

長く使用していると、髪に差が出ると思います!

      

     



得に40超えたら

シャンプー剤は良いのを使たほうが

 

頭皮の整理機能がととのいます。

 

 

 

リンストリートメントがいりません。

 


毎日使っても大丈夫です。

 

 

リンス、トリートメントもいらなくてとても楽です

 

良いシャンプーを使い

 

正しい洗い方

は、お店で説明しています

 

私は

もちろん当店の取扱しゃんプーで洗い、良さを知って,(^^)

 

市販シャンプーは

安くて家計に優しいので

すが、

市販品のやネットのを色々見てみましたが

使いたいなと思うものは

ありませんでした。

良いなともうのは


たまたま

うちのより高かったですね^_^




旅行などに行っても

他のシャンプーはつかいません





 

ヘナをせっかくするなら


40超えたら良いシャンプーを!

 

頭皮も顔と同じ皮膚、髪は爪と同じ傷ついたら復活しない細胞です

顔を洗う事ができるから

髪に優しいと


洗顔で頭頂部を洗っていたかたがいましたが、^^;おすすめできません。

オリジナルすぎると良くないです




オーガニックや

ボタニカルなどと

かいてあっても

油分を足しすぎて髪、頭皮が重く

なります。




育毛剤使い



でも細毛しか生えてこない


お金が無駄にかかります。


髪は1度傷むと

進行するばかり。


傷みやすい方は大切にしないと

キレイになれません。




頭皮は大切にしたほうが

、良いかと思います









 

 

 

 

 



何より大切な頭皮機能が整うシャンプー

の中の1つです

 

これを使い正しいシャンプーで

 

ヘナ染めのごわつきや、皮脂の取りすぎ

 

化学薬品の白髪染めの方も

髪や、頭皮に差が出ます( ◠‿◠ ) 


頭皮がいたむと

悲しい頭頂部、前髪になります。。。

 

長く使えば差が出ます!

そんな方々をたくさん見てきて

思います。



せっかくヘナをコマ目にしても

傷みづらい白髪染めにしても


シャンプーが良くないと

パサパサやゴワゴワの原因になります。


他にないの?値段的にとか

思う方もいるかと思いますが


大丈夫そうだなってのを

使用していて

お聞きすると


まぁまぁなやつをやはり

使用されています。


ふんわりと取り扱いより高いシャンプーでも合わないものもあります。




様子を見て変えるより



頭皮や髪の毛の状態を観察していますので

無理にすすめることはありませんが、頭皮や髪を改善したい色を

キレイに保ちたい

気持ちある方は

原因を見つけやすいですね。


髪に使うもので差が出ますね


美容室で相性の良いものがおいてあるので

そのほうが良いですかね