純国産ヘナ沖縄産の植物100%ヘナ、インディゴ(藍)で白髪染め


植物ヘナ取り扱う

 

愛知県岡崎市の美容室です。

 

ヘナと言えば

 

インド産が多いですが

 

ふんわりとでは

 

化学薬品を含まない

植物100%の

 

インド、の高品質ヘナ

インディゴ、その他ハーブ

 

 

と、

純国産沖縄のヘナ・藍を使用して

 

白髪染めや、頭皮、髪のトリートメントとして

お店のメニューを用意しています。

 

 

 

 


インド産ヘナ、ハーブ

もちろんトリートメント効果もあり

お客様には、髪がしっかりした

傷まなくなった

頭皮のかゆみがなくなった

抜毛が減った、ふわっとする

中には頭痛がなくなった、ぐっすり寝られる

と感じる方もいるようです

 

 

白髪染、最初からヘナ、ハーブににしとけば良かったと、とても好評です

 

私もインド産ヘナを使用していました

良さを実感しています。

 

が、

 

その、インド産ヘナ

仕入れている会社が

沖縄で自社畑を開拓し

 

沖縄ヘナ、沖縄藍を育てていて

商品になりました!

 

ヘナはインドと思い込んでいましたが

国産が実現しました!

 

 

自社畑になるので

育てたのをそのまま

商品にしているので、混ざり物もありません

安心なものです。

 

※もちろんインド産も安心なもの!

(インド産も日本にて成分分析を行い、インドの現地の取引では信頼関係が築かれていますが厳しく管理されています)

 

ヘナ・インディゴ

その物を沖縄で、育て

粉にしていて

育っている時の葉もインド産より

大きい肉厚な葉です

肉厚なだけに

重要な成分もたっぷりです!

 

鮮度がとても良いです。

乾燥させて、粉はとても細かく茎や枝なども取り除いています

 

美らヘナ®

 

ヘナ扱う美容師のテクニックで染めていきます。

 

 

講習に参加して

確認し

 

実際に取り入れている

美容師先生方にも

良いと聞いてきました(^^)

 

 

 

 

      ヘナ、藍、はうまく行い

長く使っているうち

サラサラと柔らかいでも

ハリのある髪になります(*^^)

新しく生える髪も、良くします

 

 


#国産ヘナ
#国産ヘナ

 

 

講習会では、色んなヘナの話や

 

 

純国産沖縄産のヘナの良さ

 

ヘナを扱う上での、さらなる美容師の

テクニック!

などなど勉強してきました。

 

 

で、

 

沖縄産のヘナ

何が違うかというと

 

まず

 

葉の色、厚み、大きさが

沖縄産のものが優れているため

 

 成分も

濃いため

 

頭皮も髪も

トリートメント効果に優れています

 

インド産より香りは柔らか

髪の感触が素晴らしい

髪のツヤ

クシ通りが良い

トリートメント成分が濃厚です

 

黒髪が若干インド産より明るく感じる、黒髪にも明るく感じます

(色素が濃いため) 

 

 

サラサラとした染まり上がりで

ハリ、コシ

がより一層

良くなります

 

 

 

インド産インディゴでは

 

刺激を感じるかたもいる(当店ではまだいません)

とききますが、

純国産、のにして

大丈夫だという報告も聞いています!

 

 


#ヘナ畑#沖縄のヘナ畑#青空に広い畑
#ヘナ畑#沖縄のヘナ畑#青空に広い畑

コチラは沖縄のヘナの自社畑だそうです。

日本人のヘナのインストラクターにより

管理されている畑だけに安心です(^^)


#ヘナの葉はインド産より大きい
#ヘナの葉はインド産より大きい

小さいほうがインド産

大きいほうが純国産自社畑

 

 

ヘナの葉っぱは

 

 

 

頭皮にも髪にも

とっても良い

 

 

 

白髪世代には嬉しい😄

純国産品のヘナ、インディゴもですよ!!

 

国産品の沖縄RQヘナ、インディゴは

 

お店のメニューに加わる事になります(^^)

 

ネットワーク販売などのヘナではないのでご安心ください

お店のみの取り扱いになります

 

良いヘナ、インディゴ

 

インド産でも

沖縄産でも

 

同じく、キレイに染めたいと思います!

 

 

 

 

 

私独自のレシピと

 

毎回髪の状態を見てテクニックで染めています

 

家でやってみても同じようにはならないので

 

きれいに染めたい方はお店をご利用くださいネ!